(仮称)今ノ山風力発電事業 環境影響評価方法書の縦覧について

2019年9月3日

株式会社ジャパンウィンドエンジニアリング

 

当社は、環境影響評価法に基づき、「(仮称)今ノ山風力発電事業 環境影響評価方法書」(以下、「方法書」)を令和元年9月2日付で経済産業大臣に届け出るとともに、高知県知事、土佐清水市長、三原村長に送付しました。

方法書について、下記の要領にて縦覧し、説明会を開催いたします。

1.方法書の縦覧

(1)縦覧場所

高知県:高知県林業振興・環境部 環境共生課

土佐清水市:土佐清水市市民課環境室

三原村:三原村総務課

(2)縦覧期間

令和元年9月3日(火)~令和元年10月4日(金)

(3)縦覧時間

いずれも、土・日・祝日を除く開庁時

 

2.方法書の電子縦覧

方法書及び要約書は令和元年10月4日(金)まで閲覧することができます。なお、印刷及びダウンロードはできません。

※方法書及び要約書は、Internet Explorer及びAdobe Acrobat製品(正規品)でのweb上で閲覧可能となっておりますので、ご注意願います。

 

【電子縦覧】

  • 方法書

表紙・目次

第1章 事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

第2章 対象事業の目的及び内容

第3章 対象事業実施区域及びその周囲の概況

第4章 計画段階配慮事項ごとの調査、予測及び評価の結果

第5章 配慮書に対する経済産業省意見及び事業者の見解

第6章 対象事業に係る環境影響評価の項目並びに調査、予測及び評価の手法

第7章 その他環境省令で定める事項

第8章 環境影響評価方法書を委託した事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

資料編

要約書

 

3.方法書への意見書の提出について

方法書について、環境の保全の見地からのご意見をお持ちの方は、書面に住所・氏名・意見をご記入のうえ、以下のいずれかの方法で意見書をお寄せください。

(1)縦覧場所に備え付けております意見書箱にご投函(令和元年10月18日(金)まで)

(2)当社宛に郵送

〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目9番3号第一松浦ビル2F

株式会社ジャパンウィンドエンジニアリング 中渡瀬 宛

(令和元年10月18日(金)当日消印有効)

 

意見書用紙

 

4.方法書の説明会について

説明会は以下の場所・日時で開催いたします。

(1)三崎市民センター(土佐清水市三崎浦一丁目8番1号)

令和元年9月20日(金)19時00分から

(2)三原村農業構造改善センター(幡多郡三原村宮ノ川1130番地)

令和元年9月21日(土)13時00分から

 

<お問い合わせ先>

〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目9番3号第一松浦ビル2F

株式会社ジャパンウィンドエンジニアリング

電話 03(6441)3648 (担当)中渡瀬